Atelier服つくろ

縫製工場で働く2児のパパのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新文化式原型

新文化式原型を使ってジャケットのパターンを引くことになりました。
会社の研修の一環です。

「新原型」って? いつから新しくなったの?
調べてみると、結構前(2000年)に考案されていたようです。

今回参考にした書籍はこれ。



とりあえず本に忠実に進めていく。 新原型はこんな感じになりました。

新文化式原型

旧原型とくらべるとダーツが多い。
ここからジャケットのパターンを引いていくと・・・
文化式新原型(身頃)
 文化式新原型(袖)

ジャケットのパターンはこんな感じになりました。
このパターンでシーチングを使ってトワルを組んでみましたが、なかなかいい。
ちょっとした補正をし、パターンを修正。
見返し、裏地のパターンを作り、試作品を裁断。
試作品は製作中で、完成したらブログにアップしたいと思っております。

新文化式原型がとても気になりだし、本屋さんに足を運んでみると、数ある洋裁本の中で新文化式原型を使用しての製図はないに等しい。

ネットを使って調べてみると・・・いい本がありました。
アイテム別基礎作図集/笠井 フジノ(著)



新文化式原型に特化し、すごく分かりやすいらしい。

欲しい。 いつか買おう。



テンプレートを使ったボタンホールのかがり方 「手縫いのかんたんボタンホール」 販売しています。
興味のある方は、バナーをクリック!


FC2ブログランキングに参加しております。

↑『ポチッ』↑と応援お願いしますっ。

↓『ポチッ』↓と応援お願いしますっ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しております。

↓『ポチッ』↓と応援お願いしますっ。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しております。

バナー広告(おすすめの商品
スポンサーサイト

| ハンドメイド作品 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://atelierhukutsukuro.blog97.fc2.com/tb.php/29-ecb57d9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。